スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Kwon Sang Woo The Stage 2015 Japan Tour」を終えて

クォン・サンウ-ssiは、日本でのファンミを終えて、また韓国に帰ってしまいましたね。
1年ぶりの再会でしたが、二人のお子さんのパパになったからなのか、お顔が柔和になって、優しさが増したように感じられました。
夢のようなファンミから、現実に戻ってしばらくたつのに、なんだか虚脱感でいっぱいです。
知らないうちにため息をついたりしています^^

さて、amedamaは、今回も飛び入りの参加にもかかわらず、いつものみなさんのお仲間に入れていただきました。
昼の部だけの参加だったので、始まる前にランチと、終わってからのお茶をご一緒させてもらいました。
もうベテランのファンの方たちばかりです^^
いつものように会話が途切れなく進み、あっという間に楽しい時間が過ぎてしまいました。
みなさま、本当にお世話になりましたm(__)m
感謝しています💖



すでに、ファンミの内容は参加された方がブログに詳しく書いてくださっているので、割愛しますm(__)m


では、中央日報の記事より、

俳優クォン・サンウ、日本ファンミ10年目の開催…「ファンが1人になるまで開催する」
2015年07月02日14時21分 [ⓒ 中央日報日本語版]

20150702142018-1 日本FM
俳優クォン・サンウのファンミーティングの様子(写真提供=スカンパニー)

>俳優クォン・サンウが日本ファンミーティングを盛況裏に終えた。

クォン・サンウは先月28日、神戸を皮切りに30日名古屋、7月1日東京まで続いた日本ファンミーティング ツアー「Kwon Sang Woo The Stage 2015 Japan Tour」を成功裏に終えた。
今回のツアーには8000人余りの現地ファンたちが集まったことが分かった。

クォン・サンウは
「10年前も今も、このように皆さんと一緒にファンミーティングができてとても幸せです。時間が流れてこの公演会場にたった1人のファンしかいなくなっても私はこの場所に立って今と同じように皆さんに会いに来ます」
とし、長い間応援し続けてくれるファンに向かって感謝の気持ちを伝えた。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amedama

Author:amedama
ここでは、日々のよしなしごとなどもつぶやいていこうと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
「葦つぶ」は,いつのまにか一方的な情報発信ブログ化していますが,
みなさまご自身の判断で情報の咀嚼をしていただければ幸いです。

※当ブログ内使用の画像・歌詞等の肖像・著作権は,本人・所属事務所・レコード会社等に帰属します。コピー転載厳禁です。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。